母も心配ですが、そろそろ自宅に帰らればなりません。



sketch-1581819045462

手を濡らさないようコップ洗いのスポンジとディスポ手袋で洗い物、極力洗い物を減らすために紙皿にラップやホイルを巻いて使うようにしたり、食事の作り置きをたっぷり仕込んでおきました。



sketch-1581819048391

たまたま休みだったトンネルマンが乗り慣れない電車に乗って様子を見に来てくれたので、一緒に帰ることにしました。


猫たちはどうしてるかな、捨てられたと思って傷付いてないかな…


1秒でも早く帰りたい気持ちと、後ろ髪を引かれる思いで実家を後にしました。


夜の高速は空いていて、1時間40分で自宅到着。



sketch-1581819051303

どうせ迎えには来ていないだろう。


そう思いながら玄関をあけるとなにやら気配が…



sketch-1581819054064

慌てて電気を付けると、走り去る黒い影。まると胡桃でした。


全く期待していなかったので、嬉しいのと気づかずに申し訳ないのとで慌てました(笑)



sketch-1581819056624

普段ならビビって隠れて出てこないすずまでいました。


どうやら逃げ遅れたみたいですが、私に気付いたようです。



sketch-1581819059130

猫は視力がよくないそうです。だからビビりの猫は特に闇雲に逃げ出すので傷つくことも多いと思います。


でもこの時のすずは勇気を出して私であることを認識し、喜んでいるように見えました。



sketch-1581819061757

今すぐ抱きしめたい!名前を呼んでギューってしたい!!


でも出迎えてくれたまると胡桃を差し置いて抱きしめる訳にはいきません。


年功序列。
…この掟を破っては、せっかく丸く収まるものも収まらなくなります。そうしたら信頼を取り戻すのに時間が掛かってしまう…



sketch-1581819064373

心を鬼にしてスルーせざるを得ませんでした。


居間に行くとまると胡桃がしっぽを立てて待ち受けていました。



sketch-1581819067050

まると胡桃に挨拶。あまのじゃくなまるはわざと逃げたりします。そんなのお見通しです。


目を細めて『おかえり』って言ってくれました。



sketch-1581819069758

それから私の後を追ってきたすずを、渾身の力を込めて抱っこ。1時間半シートに座って固まった腰に衝撃が走りますが、腰の痛みより心の満ち足りの方が勝ります。



sketch-1581819072635

やっぱり自宅はいいなぁ。ボロでも狭くてもここが我が家。


ここが私の全てです。



DSC_0379

とうにバレンタインは過ぎましたが、トンネルマンのリクエストでトリュフを作りました。



DSC_0380

毎年作ってるけど、面白いように消えていくチョコを遠い目で見る季節に、今年もなったのねぇ…


美味しく食べてくれるのは嬉しいけど、もうちょっと味わってくれたらなお嬉しいんですがねぇ😅







ランキングに参加しています。
ポチッとよろしくお願いします



にほんブログ村 




人気ブログランキング 



読者になってね



フォローしてね





それではまたお会いしましょうペコリ~