すずはしっぽの付け根をトントンしてもらうのが大好き。




sketch-1574858518158

手が大きいトンネルマンはすずが所望する部分を完全にカバー出来るようで、自らせがみに行きます。(この時だけww)



sketch-1574858521371

トンネルマンにとっては嬉しい反面、ご主人様なのになんでオレが…の気分炸裂中。



sketch-1574858524133

それを素早く感じ取ったすずは



sketch-1574858526881

ご主人様に喝を入れてくれます‪❤︎‪



sketch-1574858529699

峰打ちではないので傷が出来たようです。



sketch-1574858532481

どうしてもケガをした事実が欲しいのか、熱くケガしたことを主張します。



sketch-1574858535207

そして傷口を絞り、出血の痕跡を主張します。


ティッシュが無駄だからやめてほしい…



sketch-1574858537990

だいたいなぜ猫パンチ食らうのか、そこを考えてくれたらこんなケガしなくて済むのに。


すると不完全燃焼のすすがまたご所望してきました。



sketch-1574858540911

自分が可愛いことを知っている猫は小悪魔です。



sketch-1574858543986

今誓ったばかりのトンネルマン、舌の根も乾かぬうちに再びぽんぽこ開始。



sketch-1574858546899

だけど持続性のないトンネルマンの興味はすぐ移ろいで…



sketch-1574858549845

またもや『斬』されるのでした。


もはやぽんぽこを真面目に真剣にやっても、多分すずはトンネルマンを『斬』するでしょう。


繰り返すことでそれが一連の流れと学習してしまったからwww


もちろん講師はトンネルマンです。危険を顧みず飼い猫に生き様を教え込む熱い先生。


でも私、そんなことやられたことないんですけど…❓🤔










ランキングに参加しています。
ポチッとよろしくお願いします



にほんブログ村 




人気ブログランキング 



読者になってね



フォローしてね





それではまたお会いしましょうペコリ~